So-net無料ブログ作成
検索選択
iVDR研究日誌 ブログトップ
前の10件 | -

三種混合Woooステ [iVDR研究日誌]

140305woooo.jpg
消費税が上がる前に異種三段積みにしてみました。
日立のWooo UTシリーズの第1世代から第3世代までが揃いました。
(実はコイツら、箱を脱いだら凄いんですが、、、自主規制)

本領を発揮するのはF1がある週の日曜から月曜に掛けての夜。
クルマ関係の番組が4本集中した時に、寝室
120320Wooo2.JPG
のUM-IP700一台とあわせて同時録画できます。

あ、そう言えば寝室にはIV-R1000も有るので6チャンネル同時録画が出来る(爆)。

視ないけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iVのディスクでドミノでも [iVDR研究日誌]

オークションiVDR Built inのディスクを2個買いました。
250GBを2個。

5000円で済む筈が、最近は買う人が増えて値が吊りあがってしまいました。
1万円近い。

これじゃ、500GBを素直に密林で買うのが正解です。
#でも、大容量媒体は壊れた時の被害が大きい...

それにしても、今日の時点で、250GBのiV互換ドライブが3.5インチ14台、通常のiV250GBが3本(うち1本はオペラが)、あと500GBと160GBと80GBのiVがあるので、都合250GB換算20台も転がっています。
100501HDD.JPG

5TB。

ドミノが出来そう。

#いや、無駄に収集してるわけじゃなく、Woooステが圧縮機能なしの
#オバカで既に10台は70%以上使っている状態なので。
#250GBで24時間しか撮れない。
#仮にあと10台空きがあっても1年ほどで使い切る可能性があります

operaでも観ますか [iVDR研究日誌]

100223opera1.JPG
Amazonであまりに売れているようなので、買って見ました。
豪華な箱。
中も、
100223opera2.JPG
80ページ近いブックレットに名場面のポストカード、シルバーに光るハードディスク、、、?

何やら普通の商品と相違がありそうですが。メディアを間違えて頼んだようです。
ウチでは問題ない(笑)ので良いですが。

#くれぐれもご注意:こんな商品はありません。パロディですので。

Amazon:HDD DVDレコーダのベストセラー [iVDR研究日誌]

100222opera.jpg
ご参考:
世界初の「iVDR」ソフトが、69,804円で販売開始。オペラ5作品、約15時間収録
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090819_309429.html

iVD裸族ステーション 大活躍 [iVDR研究日誌]

090827wooo.jpg
完璧にノリだけで作った3.5インチHDDWoooステーションですが、結構な稼働率です。
ちょっと考えると、HDD内蔵のWoooステーションの容量を増やした方が良いと思いがちですが。
実はWoooステーションは基本的にシングルチューナー動作であるという弱点があります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3%の謎 [iVDR研究日誌]

ちょっといつもとは違う切り口の記事です。

Amazonのとあるページです。

I-O DATA iVDR-S 規格対応リムーバブル・ハードディスク IVS-320

I-O DATA iVDR-S 規格対応リムーバブル・ハードディスク IVS-320

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: エレクトロニクス


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(仮称)裸Woooへの道(3)12V電源生成 [iVDR研究日誌]

(仮称)裸Woooへの道(2)で、「後は力仕事..」なんて言ったのはとんだ思い違いでした。
iVD裸族(3.5インチ iVDR-S Built-in)の為に、12V1A/5V1Aの電源を作ってあげる必要がありました。

ちょちょいとDC-DCコンで12Vを作ってやれば良いと、メインボード上の衛星アンテナ用電源周りからひょいと15V強の電源ソースを引っ張ってきて、繋いで、メインボードの電源を入れました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(仮称)裸Woooへの道(2)バラック動作 [iVDR研究日誌]

090725IV700-4.JPG
妄想が済んだところで、さて、実際に動かしてみます。実体配線図↑。
LY17とLY19(共に0Ωチップ抵抗じゃなくてL(容量不明)でした)をブリッジして入力1、LY16とLY18(同様)をブリッジして入力2とします。どうせボードの先の回路でプルアップして有ると推測して、単に1回路2接点のトグルスイッチで、どちらかをLOに出来るようにしました。
妄想の青色パターンが出来ます。
なお、偶然の産物でスイッチを切り替える瞬間は全信号HIの状況になるので、カートリッジロード中、排出中の状況の再現も出来ている模様。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(仮称)裸Woooへの道(1) [iVDR研究日誌]

さて、昨日「世界のAKIBA」で無事にGetしたFFCを使いまして、iVロードユニットのように認識される「iVD裸族着脱ユニット」を作ろうとしたのですが、フィルムケーブルをピッチ変換コネクタに半田付けしようとしてケーブルを溶かしてしまい、早速アウト。

そこで、作戦変更。UM-IV700メインボードから直接信号線を取り出すことにします。
キケンです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - iVDR研究日誌 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。