So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

切花の命 [つれづれ]

野に咲いている花でも見頃はわずか。
まして、切花にされてしまうと、頂いた日がピークで、その後は儚いものです。

25日に頂いたもので、残存する意思を示しているのは観葉植物ぐらい。

それでも、花びらを落としながらも部屋にさわやかな香りを与えてくれる花達に感謝です。

ふとんを捨てて、、 [つれづれ]

170327futon.JPG
見辛いですが、布団袋。90cm×120cm、30cm程の荷物で、ベッドの下の肥やしでした。
3回も使っていない割に場所を取るので、処分することにしました。

で、万が一の準備は、

続きを読む


プラスチックを食べる現実 [つれづれ]

昔、夢の中でプラスチックを食べた話をしました。
最近記事にコメントを頂いたので少し思い出していたところ、、
英語の勉強がてら視ているBBCで、衝撃的な特集をやっていました。
http://www.bbc.com/news/science-environment-36435288
(c) BBC 2017
(衝撃的な絵があるので食事前後のかたはご注意)

これは10年経たずに温暖化に並ぶ環境問題になりそうですね。
一部の環境意識の高い国では、瓶での飲み物販売(量り売りも含む)も復活しているようで。

丁度1年前に一般財団法人環境イノベーション情報機構が運営しているEICネットに東京農工大 高田教授へのインタビュー記事があり、大変参考になります。
「マイクロプラスチックによる海洋汚染の実態と対策」
http://www.eic.or.jp/library/challenger/ca160422-1.html

食物連鎖ってやつからヒトは逃れられない。
トランス脂肪酸なんかでなく、リアルにプラスチックを食べる現実。
知れば知るほど嬉しくない未来ですが、立ち止まる良い転換点なのかも。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

耄碌(もうろく)したなぁ [びょうきのこと]

2週間ほど、コーヒーメーカーの調子がおかしい状況が続いていました。
何時まで経っても沸かず、いろいろ弄っていると動き出す。

購入日付を検めると、昨年12月。ただ、国内廃番の品で、並行輸入品を通販で買っていたので泣きつく場所は無し。

「電熱器具だからなぁ、不調=廃棄だよな」
昨日朝、Amazonで購入ボタンを押しました。
その後、捨てるつもりになって改めて本体の底の部分を見てみたら、あら。
170315EMK6NG.jpg
ヒーターの接続部が落ち込んでる。指で少し動かしたら、
170315EMK6FIX.jpg
パチンという音と共に真ん中に嵌った!
豆なしで動かしたら全然OK! マジかよ...
そりゃ、接点が斜めに向いていたら、本体の向きで使えたり使えなかったりするよ。

#このまま分からず使い続けていたら、接点の接触不良で発煙やらかしてたかもね

で、

続きを読む


残念 [びょうきのこと]

ここへ来て、虫歯が見つかりました。今日レントゲンを撮ったところでは、「神経に達している可能性」。

もう少し早く手を打つべきだったと思いつつ、2ヶ月の通院を覚悟。

#27日削った結果によっては詰め物で何とかという可能性もあり、ここ2週間は節制..

フォーとパスタは違うんです [いい加減に作ったメシ達]

170313pasta.jpg
昨日、グリーンカレーを作るつもりで鶏肉とかを買い込んでいました。
牡蠣が来てしまったので、計算が狂いました。

すっかりカレーのことを忘れて、パスタの準備をしていました。
乾麺を生麺風にするべく水に浸して暫くしてから、「あ、忘れてた...」。

ということで、無理やり茄子のグリーンカレーを使ってスープパスタに仕立てようとしたのですが。

普通の麺の固さではスープが絡まない。味がうすい。
何となく、失敗です。

恐らくカレーのスープで煮込むかソテーするのが正解だったように思います。
見た目は悪くなかったんだけれど。

#そうめんか、ビーフンなら大丈夫だったかも

嫌なおとな [不快な内容でご迷惑をおかけします]

晩飯の買出しから戻ったら、マンションのオートロックの前に立つ、小3ぐらいの男の子。

こっちを観ている。
中へ入りたそうな気配。

しかし、行き先が分かっているのなら、部屋番号で呼び出せばいい。
反射的に横をすっと通り抜け、非常階段で部屋に戻った。

ただ意地悪をしただけになった。
一言、「どうした?」と声を掛けられなかったことを悔やんだ。

カキフライ [いい加減に作ったメシ達]

170313oyster.JPG
昨日は蒸した牡蠣でしたが、今日はフライにして見ました。

なかなかの大きさです。一見すると鶏から揚げのよう。

続きを読む


牡蠣食えば、、、 [不快な内容でご迷惑をおかけします]

先週、震災関連の番組で、南三陸の牡蠣養殖について取り上げていて、急に食べたくなった。

女川町のとある店の通販で頼んでいたのが、今日届いた。
既に生食の時期を過ぎており、蒸すか焼くかフライにして食べる。

一番簡単な「レンジで蒸す」に挑戦。手違いがあって最初暖め過ぎた。
二回目にはふっくらした牡蠣を頂けた。

で、通販サイトのレシピの横に「ワインが合う」という誘い言葉があって、近所のカクヤスに500¥ワインを頼んで、調子よく飲んだのだけれど、、、

悪酔いした。ワインは悪くない。
調子に乗りすぎた。

3月10日のよこすか芸術劇場 [つれづれ]

WP_20170310_21_10_53_Rich.jpg
今日3月10日は、槇原敬之「Believer Concert Tour 2017」の初日。

場所はよこすか芸術劇場。

ウソ、偽りの世の中で、「信じる」って何かを問いかける何ともタイムリーなテーマのライブ。
考えさせられました。単に感じるだけじゃなくて。

ライブ中半、MCでアルバムの「Believer」の意味の説明で、何度か言い淀んだ場面があって。
信じるというよりも、信念を持つというニュアンスなのかなと自分では納得した次第。
前の10件 | -