So-net無料ブログ作成
検索選択

カキフライ [いい加減に作ったメシ達]

170313oyster.JPG
昨日は蒸した牡蠣でしたが、今日はフライにして見ました。

なかなかの大きさです。一見すると鶏から揚げのよう。

初めて生牡蠣の殻を割るということで、それなりの苦労がありました。
今まで、いろいろな物を分解してきた経験が少なからず役立ち、ちゃんと貝柱を切って開けられました。

一方、フライにするところは大騒ぎ。油は飛ぶし、跳ねるし。
二度揚げするのですが、大騒ぎの最中で一度目(火通し)の見極めをするのが大変。

#そもそもフライを揚げた経験が過去数回というのに、、勉強してないもので

食べ終えてから、大根おろしで臭みを抜く技などを知りました。
でも、今回の女川牡蠣は臭みが少なく、水で汚れを落としただけで美味しいフライになりました。

#そう言いながら、現在部屋の窓を開けて磯の香りを消臭中。

おなかを満たした後、、「牡蠣は痛風の人は止めておきなさい」というサイトを見つけました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。